ジュニアユース セカンド・サード 7月3日

ファルカオさんとTMをさせていただきました。

セカンド

U-13の選手が多く上がったことでセカンドの選手もプレッシャーや危機感が出てきたように思えます。

最初に出場できていなかった選手が活躍するとチームの底上げにも繋がります。

お互いが切磋琢磨していきましょう。

サード

引いて戦うのではなく、積極的に前から奪いにいくことをやってほしいと思いました。

言われてからは変わりましたが、自分達で気付き変えられる選手になってもらいたいです。